遠山日出也の
現代中国女性史研究ホームページ

(18)社会運動内部のセクハラ

社会運動内部のセクハラについてのフェミニスト行動派の活動です。

1.年表


2015年

4月
 22日 猪西西、刑事拘留されたフェミニスト5女性の弁護士の1人の王秋実が職権を利用して当事者の家族・友人にセクハラをしてきたことを明らかにし、公開の謝罪を求める公開書簡。
 23日 肖美麗も、王の公開の謝罪求める。王を給料支払い停止処分にとどめた北京紀安徳諮詢センターに対しても批判。

2016年

6月
 4日 NGO「1980青年学社」の曹小強によるセクハラを被害者の友人が告発。
 5日 曹が形ばかりの謝罪。
 7日 曹の被害者のうち8名の女性が共同声明。1980青年学社も声明。
 8日 曹が女性たちの要求を受け入れた謝罪。
 9日 8名の女性、曹の謝罪受け入れ、今後を見守るとする声明

2.関係ブログ記事

2015年4~5月:「フェミニスト活動家5女性の釈放とその後の困難、闘い、弁護士によるセクハラ」(2015/05/13)
2016年6月:「あるNGOでのセクシュアル・ハラスメント事件が女性たちの連帯で解決へ」(2016/08/08)